もう2月です。

wp

2020年、明けたかと思ったらもう2月です。
年々時の流れに驚いています。

こんにちわ宮本です。

さて、今回は「今さらCMS」について。

Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)の頭文字をとった略称のCms。
少し前までCMSと言えば、MT(ムーバブルタイプ)とワードプレス(WP) の2大CMSとして名が知れていました。

数年前は圧倒的にMTが主流になると思われていたのですが、気がつけばワードプレスが主流になっています。
インターネットの世界はなかなか先が読めそうで読めないです。。。

このワードプレスが主流になった背景には、テンプレートの存在があります。

ある程度決まったデザインにコンテンツをあてはめ、更にエンドユーザーが多少の知識で自らウェブの更新もできてしまうという事でリーズナブルな制作費でウェブを構築することができる様になりました。

テンプレートの場合は、デザインにあまりこだわらない方は、コストをかけずウェブを持つ事ができるので、選択肢としては良いかなとは思います。

もちろん私どものお客様にも、ワードプレスで構築したウェブサイトは多くあります。
しかしながら、テンプレートではなく、”しっかりしたデザインを” ”オリジナルレイアウトのデザインを”
とのお客様からの要望が依然としてあります。

こだわりのウェブサイトではテンプレートでは限界があるので、
そうなりますと、ワードプレスをベースに1からレイアウトを作成する構築方法となります。

結局まとめますと、

●オリジナルデザインでお客様自身で更新が可能なウェブ。
●オリジナルデザインで更新は私どもが行うウェブ。

ワードプレスで構築されてウェブのメリット・デメリットはそれぞれあります。
結局、CMSは使った方が良いかどうかは、お客様によって向き不向きがあるように思います。

ウェブ構築・リニュアルなどでお悩みの方はお気軽にご相談ください。
最適なご提案をさせていただきます。

The following two tabs change content below.
マネージャー

マネージャー

マネージャー

最新記事 by マネージャー (全て見る)